Cameras / DXC-M7

カメラ遍歴……(笑)

DXC-M7


このカメラはレンタルで使用しました。いくらなんでもこんな高級機は買えません(^^;;;)。「BOEING 747-400」というビデオソフト(後にLD化)のロケでお世話になりました(^^)/。

実際のオペレーションでは、148万円もするカメラヘッドにキヤノンJ-18という180万円の放送用レンズを取り付けました。コイツは、35ミリ一眼レフ換算で34ミリ~612ミリの18倍ズームで(解放F値1.7)、おまけに2倍エクステンダー内蔵で最長1224ミリまでOKという怪物的なレンズです(^^;)。でその豪華?なカメラをザハトラーという100万円以上する三脚に載せて撮影しました。当然VTRはベータカムでBVW-35というポータブルで、価格は250万円ぐらいだったと思います(@_@;)。

そつなくまとめられたいかにも業務用ライクなカメラでしたが、水平解像度700本・SN比60dBという高スペックは、今でも現役で使えそうな感じですね(^^)。


ソニーストア
  • ▼キーワード検索