Cameras / BCC-100

カメラ遍歴……(笑)

BCC-100 (Hi8)


TOSHIBA BCC-100 at NRT

BCC-100はハイエイトの一体型業務用ビデオカメラですが、DVのVX-1000といい勝負するぐらい大活躍をしてくれました v(^_^)。

この当時、ソニーからもEVW-325(DXC-325+EVV-9000)というハイエイト方式の一体型ビデオカメラも発売されていました。ソニーと本機が異なるのは完全一体型で分離できない点です。拡張性は劣りますが、その分、ソニーにないステレオ音声出力やS映像端子の搭載など、後発らしい改善点が伺えます。

そして、カメラ部分は同クラスの業務用モデルではトップレベルのスペックを誇っていました。レンズも同じキヤノンながら、ソニーの325が10倍なのに対して東芝が12倍。また、マウントがソニーと違って電気的接点を持っていないノーマルなもの。そのため、レンズのセッティングは12ピンの端子の接続もあるため多少めんどうながら、他メーカー(ビクター、池上など)とレンズが共有できるメリットもあったわけです。

レンズですが、すぐに付属レンズはお蔵入りにして(^^;)、本格的な業務用レンズ「PH-15(エクステンダー付)」を購入しました(ちなみに、58万円)。その取説が下記画像です。

ソニーストア
  • ▼キーワード検索