吹雪キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

2006/03/08 19:18 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
悲願!雪景色がようやく撮れました(^_^;)1142163920

今日の午前中は、なにやら猫の目のようにクルクルと天候が変化し、振り回されました(@_@;)。

まず、午前3時ぐらいから雪が降り始める?という予報だったのですが、夜中に降っていたのはただの「雨」(T。T)。意気消沈モードでリムジンバスに乗り込もうとホテルを出たら、なんと吹雪。ところが、空港に到着すると同時に晴れ間。しかしまだ続きがあって、空港南側で撮影に励んでいたら、エアドゥがタキシングしている間だけ吹雪……という結末でした(^^;;;)。

#なんと目まぐるしい……(~_~;)。

まずは、以前のトピックで詳しく解説した「高松展望広場」です。とりあえず除雪は行き届いていた感じです。しかし、トイレが冬季ということで閉鎖されていたのにはガックリ(*_*)。↓

※今日の画像はこれのみデジカメで、あとはすべてHC1からのキャプチャです。

ターミナルからタクシーで高松展望広場へ移動。最初はおだやかに晴れていました。↓

ところが、エアドゥがプッシュバックを始める頃から、雲行きがあやしくなり……。↓

タキシングが始まる頃には本降りでした。↓
#どうせ好天だろうと、せっかく持参していた雨合羽など雪対策グッズをホテルに置いてきたことが悔やまれました(=_=;)。

本場の吹雪はスケールが違います(^^;;;)。↓
#でも、発泡スチロールの玉のようにふわふわした粉雪で、大阪でもたまに振る湿った雪とは質が全然違いますね。

通り雨のような吹雪でした。エアドゥがランウェイエンドに辿り着く頃には小降りになり、薄日が差す中をテイクオフ。↓

ところで、なぜ、私がここまで雪景色にこだわっていたかといえば、撮影した経験がほとんどなかったからです。伊丹や関空でもまれには雪も降るわけですが、本格的な雪景色とエアライナーというシチュエーションは、まったくの未経験でしたので σ(^^;;;) 。

とにかく、撮りたくて撮りたくて仕方がなかったわけです\(*´▽`*)/。

不安と期待が入り交じっていたわけですが、いざフタを開けてみれば、どれも想定内でした。気温1℃で強風が吹きすさぶ環境でしたが、バッテリーの性能低下はそれほどでもなかったですし、雪があまり深くなくわざわざ持参したゴム長もあまり活躍してくれませんでした(^^ゞ。三脚が寒さで本来の性能を発揮できない現象は、伊丹や成田の寒さと似たようなものなので、それほど深刻なものではありませんでした。

まあしかし、タスクが片づいてよかったです。それにしても、せっかく北海道まで来てるのに、空港に通い詰め……。ワタシゃいったいナニをやってるのでしょうね。正直、観光もしたくなりました 。・゚・(ノД`)・゚・。

明日、東京に移動します(;_;)/~~。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索