瀬長島紀行 (゚Д゚)ノ……その1

2013/07/26 05:19 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
ひさびさの沖縄本島 (ノ^▽^)ノ

(7/28 13:00改稿)

一泊二日とコンパクトですが(汗)、これから何年ぶりかの那覇空港遠征です (b´∀`)b。沖縄本島に降り立つなんて本当にひさびさです。下地島にハマってからは那覇空港は単なる経由地でしたし、さらに那覇空港の送迎デッキにワイヤーが張り巡らされてしまうという改悪もあり、足が遠のいてしまったのですね (´д`|||)。

どうして今回また思い立ったかといえば、函館・羽田に引き続き、「747追っかけ」の一環です。ていうか、仕上げといったほうがいいかも (`・ω・´)b。ターミナルからの那覇ならではのプッシュバックシーンと、瀬長島からの離陸シーンが狙いです♪

瀬長島ってのは、那覇空港の南側に位置する地続きの小島で、このあたりは以前から撮影ポイントとして著名でした。私は使ったことがありませんでしたが(汗)。

小高い丘って感じの山腹に昨年、温泉リゾートホテルがオープンしたのです。それが「琉球温泉 瀬長島ホテル」です。ホテルの敷地(駐車場)からイイ感じで離陸が撮れるという情報もあり、ぜひともここで747を狙ってみたくなったのです Σ(・∀・ )。

===

▽朝食ですよ(・◇・)/~~~

神戸空港からSKYで那覇を目指します。急に予定が決まったので、一番安いSKYに……。関空からピーチという手もアリだったのですが、今回は撮影機材がフル装備であり、オプション追加を考えるとあまりLCCのうま味を享受できない感じだったのでパスしました ( ̄ー ̄;)ゞ。

▽ターミナル4階・ガラス越しエリアで撮影

前述のとおり、オープンデッキはワイヤーで張り巡らされてしまいましたが、この那覇ならではエリアは健在です (* ̄ー ̄)v。室内ですからエアコンも効いており快適です (ノ^▽^)ノ。ただ、ガラスが汚れているがちょっと残念…… (´-ω-`)。

▽超・レアな高所から見おろすような後ろ向きアングル

こういったアングルの747は、33番32番スポットを使用する便で撮れます。どちらもターミナルにケツを向けてプッシュバックしますが、32番の方がより手前まで転がるので迫力はあるかも (´∀`)b。

▽ランチ……何年ぶりかの本場のソーキそば

島とうがらしをかけすぎて泣きながらいただきました(笑)。

▽瀬長島ホテル前の広場での撮影

ターミナルでは夜のプッシュバックも狙っていたのですが、直前になってスポットが変更されてしまいました(泣)。これではターミナルで粘る意味がないため、急遽予定を変更。大急ぎで瀬長島ホテルにチェックインすることに……。

上がりだけでも瀬長島から撮ろうというわけです。結果的には残照が消えてしまい真っ暗な中での離陸でしたので、機体のディテールも見えずイマイチでした (´д`|||)。

===

→琉球温泉 瀬長島ホテル(公式サイト)


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索