Canon XA20 夜景テスト |ω・)っ その4

2013/06/19 09:22 - カテゴリー: ビデオシステム - 投稿者: ナオ@Webmaster
いつもの伊丹スカイパーク (`・ω・´)∩

▼いいとこ取りでスゴイカメラがががが(;゚д゚ )???

昨日はXA20夜景テスト4日目でした。初日は日中でしたが、それも含めると5連チャンで出撃していることになります σ(^◇^;)。時間帯限定のピンポイント出撃ではありますが、さすがに疲れました (;´д`)。てことで、今日はさすがに撮影はお休みです Σ(´д`*)。

で、XA20ですが、だいたい操作に不自由はなくなりました。まあ5日も触ってれば慣れるだろってこともありますが(汗)、私の場合は前機種のG20である程度キヤノン独特の作法(笑)に馴染んでいたせいもあると思います。

ひと通り操作に慣れちゃうともい一歩先、つまり画質のチューニングを少々いじってみたい誘惑に駆られています。ただ、うかつに触って後処理でもカバーできない破綻を招くようでは困りますし、慎重には慎重にって感じですね (´д`|||)。

FX7やFZ200のこの機能が欲しい!ってのはありますね。たとえば、フォーカスの無限大ボタンとか、ワンプッシュオートフォーカスとか。ショットトランジションもあれば便利ですね。さらに進めて、XA20はレンズ組み込みモデルなのですから、ズーム位置メモリーなんてのも欲しいところ。

ちなみに、FZ200はもちろん併用していきますよ♪ 写真も撮らなきゃならないって理由もありますが、そもそも夜景の実力はXA20といい勝負してますからね。シビアに評価するならXA20の方が上ですけど、今でも「夜景専用のサブカメラ」にはFZ200をイチオシするってスタンスです σ(^◇^;)。なんといっても安いですし(笑)。

▼スカパーで夜景テスト (`・ω・´)b

そんなわけで、夕方からスカパーに張り付きました。この時期は、陽がなかなか落ちず、夜景撮影は時間が限られ大変です (@д@; )。いつも最終便まで引っ張られる感じです ((((((^ω^;)。

とりあえず、成果をまとめました。↓ 動画のラストあたり、よく聞くと「蛍の光」が流れていますね(笑)。スカパーはきちんと整備された公園なので、時々PAが入ってしまうのです (^ω^;)。

▼カメラマンのスキルも磨かないと (;´д`)

XA20のレベルになってくると、ちょっとしたフォーカスのズレがものすごく気になります。基本、局面局面でフォーカスを決めて撮るという、いわば「置きピン」の手法をとっていますが、いっそオートフォーカスのままで撮るほうがいいのかもしれません。これは一度試してみます。

また、XA20は手ブレ補正が優秀なので、安心してカメラをぶん回すことができますが(汗)、それゆえにちょっと油断して手ブレ補正の適用外のちょっとした振動などが目立つのですね。

しかし、よく考えてみるとフォーカスワークにしてもブレないカメラワークにしても、カメラの問題じゃなくてカメラマンのスキルのお話なんですよね (^▽^;)。XA20のレベルになってくると、ミスやNGをカメラのせいにできないわけです(汗)。

てことで、トレーニングもキッチリやっていかなきゃです (`・ω・´)∩。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索