Canon XA20 夜景テスト |ω・)っ その1

2013/06/16 05:14 - カテゴリー: ビデオシステム - 投稿者: ナオ@Webmaster
FZ200を超えた (´・ω・`)??

▼テスト正念場――夜景テストに行ってきました (`・ω・´)∩

XA20テスト2日目、今日は恒例?の伊丹空港送迎デッキからの夜景テストです。昨日も書いたように、今の今まで夜景専用のサブカメラとして位置づけされていたパナのFZ200ですが、その夜景用途についてもXA20が陵駕してしまったようです…… (〃▽〃)。論より証拠、生データを期間限定で公開いたします (`・ω・´)b。

▼生データダウンロード

▽FZ200 AVCHD PSH (60P)

→①FZ200 1/30 ISO1600 – 15JUN2013 (70M)
→②FZ200 1/30 ISO3200 – 15JUN2013 (79M)

▽XA20 MP4 35Mbps (60P)

→③XA20 1/30 +18dB – 15JUN2013 (68M)
→④XA20 1/30 +24dB – 15JUN2013 (110M)

▽G20 AVCHD FSH (60i)※参考用――別の日の収録

→⑤G20 1/30 +18dB – 15MAR2013 (52M)

FZ200、XA20の収録日は曇天(時折小雨)、G20の収録日は晴天でした。曇天の方が空は明るめになります。

ご注意:評価用に提供するものであり、再配布はご遠慮ください。もちろん、商用・非商用を問わず、作品に使用することもお断りいたします。予告なく公開を中止する場合もあります。とりあえず2013年6月いっぱいは公開する予定です。

it is a prohibition that it distributes again without permission and uses for your work.

▼上記動画のキャプチャ

※サムネイルをクリックすると原寸画像にリンクします。

▽①

▽②

▽③

▽④

▽⑤参考用――別の日の収録

▼XA20は夜景もこなせるオールラウンドプレイヤーなのか (´・ω・`)??

G20テストの際に、G20の+18dBの対抗馬として、FZ200をあてがったまではよかったのですが、FZ200はISO3200よりもISO1600の方が近似値としては適切だったようですね m(_ _;;)m。

その反省の元に今回は、FZ200でISO1600・ISO3200、そして、XA20では+18dB・+24dBをテストに設定する感度に選びました。また、旅客機動画の夜景では、シャッタースピードは1/30がメインで使われるであろうことから、1/60のテストは省略しました。

結果として、XA20の方がノイズが少なく画像の品位が高いことが判明しました。実際、昨夜のスカイプ会議において、何名かの方にブログ掲載に先駆けて上記サンプルをご覧いただいたところ、全員の方からXA20の方が好印象とのコメントをいただきました。まあ、価格差が10万円以上って感じですから、ある意味「当たり前」なのかも ((((((^▽^;)。

むろん、ひと口に夜景といってもいろいろなシチュエーションがあり、今回のように送迎デッキからスポットインした機体を撮った場合での評価の傾向である、とお断りしておきます。

いやはや、FZ200の「夜景専用のサブカメラ」という位置づけは、メインカメラがXA20以外という前提で成り立つのかもしれません (〃▽〃)。しかし、2カメ(1カメ=フォロー・2カメ=フィックス)といったセッティングに活用できるスチルカメラとしてFZ200の存在意義は大きく、私とすれば今後もXA20のサブカメラとしてこき使いたいですね(;^ω^)。

さて、まだまだテストは続くわけですが、XA20って、旅客機動画においては、恐ろしくポテンシャルを秘めているモデルなのかもしれません (゚д゚)(。_。)。一部店頭で品薄という情報も入ってきたりしていますが、通販はまだまだ大丈夫っぽいですね。amazonでは20日が発売予定日になっていますしね (*^◇^)/~~。

→amazon:キヤノン 業務用フルHDビデオカメラ XA20


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索