【速報】PMW-300 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

2013/06/12 23:59 - カテゴリー: ビデオシステム - 投稿者: ナオ@Webmaster
EX3の後継機?レンズ交換 XDCAM HD♪

(6/14 4:30改稿)

▼必死だなソニー(;^ω^)

もうまもなくキヤノンの新製品、XA20/25が発売!というタイミングを見計らってか、ソニーが新製品を発表しました。といっても、キヤノンの新製品とは価格帯も全然異なりますし、ターゲットは明らかに異なるのでたまたまなのかもしれませんが…… (^▽^;)。

→ソニー公式リリース

このほど発表された「PMW-300」は、実質的にハンディタイプのXDCAM EX機で唯一レンズ交換に対応していた「PMW-EX3」の後継機でしょうね。やっぱりレンズ交換の需要はあるってことでしょう。ていうか、20倍ズームを搭載したPMW-160が市場でいまひとつだったのかもしれません。それについては後述します ( ̄ー ̄;)ゞ。

今までのラインナップをおさらいしてみると、XDCAM EXシリーズとして、PMW-EX1(R)、PMW-EX3、新しいXDCAM HDシリーズとして、PMW-100/200……と、着々と新機種がリリースされるものの、付属レンズは広角系のものばかりでしたから。

PMW-EX3は唯一レンズ交換対応でしたが、形状がゲテモノ?のせいか今ひとつパッとしなかったようですし…… (〃▽〃)。

ということで、満を持して「コンパクトなボディでレンズ交換にも対応!」という、PMW-300がデビューという感じですね。しかし、慌ててリリースしたせいか、ネットでの情報は異様に少ないような……。カメラ本体の画像も基本的に一枚だけのようですし。

リリースをざっと見たところ、50Mbpsという高いビットレートで記録できることは分かりますが、今流行の(笑)、60Pへの対応が不明…… Σ(´д`*)。

……と思ったのですが、XAVCで対応するのでしょうね。ただ、XAVCは規格としてカバーしているフォーマットがたくさんあり、単に「XAVCに対応予定」とアナウンスされているだけですので、どこまで採り入れられるかは不明です。物理的に4Kはムリでしょうが、HDの範囲内で120fpsまでカバーしてくれれば魅力的かも♪

▼憧れのカメラがない!時代 Σ(´д`*)

本来、XDCAM HDシリーズはプロだけじゃなくてハイアマチュアを含めた幅広い層にウケてしかるべきという感じですが、一昔前と異なり、この種の「業務用モデル」が、イマイチ魅力的でなくなっているのでしょう。

これはソニーに限らず、パナにもJVCにも言えることですが、そもそもカメラは高性能化・低価格化が著しいジャンルですから、価格相応のパフォーマンスが得られるのだろうか?というコスパの問題は避けて通れません。

いや、もちろん、れっきとした「業務用」なのですから、性能も信頼性もいいはずです。だからこそ「少々背伸びしても欲しくなるアイテム」であるべきです。でもなぜか、そこまでの魅力が感じられなくなっているのですよね Σ(´д`*)。

ソニーの場合、露骨な後出しっぽくでPMW-160を出したのは特に心象が悪いかも。本来、PMW-160のような高倍率ズーム搭載機は、私たちのような旅客動画クラスタには魅了的なアイテムであるはずです。しかし、600mmを切るテレ端での焦点距離は、ちょっと中途半端と言わざるを得ません。

キヤノンXA20/25はその中途半端な焦点距離そのままでテレコン必須という感じですが、そのかわりPMW-160の半額です (´д`|||)。せめて、PMW-200が今のフジノンレンズで20倍だったら、状況は変わっていたかも。「160」という型番もパナのAG-AC160Aに対する当て付けっぽいですし(汗)。

▼ソニーって、以前は「我が道を行く」メーカーだったような (´-ω-`)

何やら、JVCの新製品にあわてて160をぶつけてきたという都市伝説?も事実に思えてしまうのですね。少なくとも、パッケージングというか、ロードマップを含めたラインナップ展開が行き当たりばったりなのは間違いないでしょう。そして、そういう舵取りはユーザ(信者?)を不安に陥れます (-ω-;)。

いっそ、行き当たりばったりを極めるというか、開き直って、来年あたりに、フジノンレンズで30倍ズーム搭載のPMW-230?なんてのが出てくれたら、それはそれで評価できますが(笑)。30倍が難しのであれば、エクステンダー内臓のレンズ一体型カメラなんてのも面白いかも♪

冗談はさておき(汗)、とりあえず、PMW-160の「20倍ズーム」というスペックにはもう魅力は感じられなくなっているわけです。その意味では、好きなレンズを使えばイイ!という今回のPMW-300の割り切りは好感が持てますね。ただ、価格帯はPMW-EX3の実売価格程度でないとキビシイでしょう。

白状しますが、私も結局XA20をオーダーしちゃいましたよ(笑)。だって、ソニーに買いたいモデルがないんだもの。前述の20~倍ズームモデルでも、三社のうち、ソニーがいちばんアレでしたから。これは単にJVCが23倍、パナが22倍に対して、ソニーが20倍という数値の問題だけではありません。

まさか、JVCやパナの方が魅力的だなんて……。何年か前なら有無をいわさずソニーをチョイスしたと思いますし、それだけの魅力あるモデルを出していたのです。ということで、最近のソニーはいろいろ残念です (´-ω-`)。


関連すると思われる記事:


3 件のコメント: 【速報】PMW-300 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

  1. kei says:

    はじめましてXA20気になっていたので生データのアップありがとうございました。
    premiereproで再生する分にはやたら重くなるみたいですね。

    試しにavidemuxを使ってタイムコードトラックなしの普通のmp4に無劣化変換すると
    premiereproでも実用レベルで再生されましたので、ビデオデータ自体はそこまで
    重いわけではないようですが最新の機材ってものは難しいものですね。

    • kei says:

      すみません、書き込むところを間違えました。

    • コメントサンクスです。生データについては、重すぎたため、途中で公開中止にせざるを得ませんでした。今残っているのもコッソリという感じです(謎)。

      Premiereは他のアプリの起動状況などでも、プレビューに影響するみたいですね(;^ω^)。しかし、60P・35Mbpsの動画がとりあえず編集出来ちゃうってのは考えてみればスゴイことなのかも。AVCHDの17Mbpsですら以前は激重でしたからね (b´∀`)b。

  • ▼キーワード検索


  • Fatal error: Call to undefined method Akismet::isSpam() in /home/sites/heteml/users/d/r/e/dreamliners/web/airliners/wp-content/plugins/wassup/wassup.php on line 2560