2013春の北海道遠征 ヽ(゚∀゚)ノ 2

2013/05/23 23:59 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
雪のない函館で747を狙う (`・ω・´)∩

(5/29 12:00改稿)

夜行バスで函館入りしました。宿泊予定の旅館に荷物を預け、ロビーでしばし休憩したあと、函館空港・高松展望広場に移動しました。今日のメインディッシュはもちろん747です d(ゝω・`o)。

着陸と離陸のキャプチャを貼っておきます。↓

このアングルは伊丹の猪名川土手とシチュエーションが酷似してるかも。ということで、ある意味、手慣れた仕上がりとなりました (^∀^ヾ。

しかし、急角度で上昇する機体のフォローは、ある意味猪名川土手よりも難易度が高く、そもそも三脚が「上を向く」角度にも限度があるため、「のけぞり撮影」などと揶揄されてもいる撮り方を強いられるわけです (;´▽`lll“。

三脚のセッティングにちょっと工夫をし、わざと手前に傾くように脚を調整、オカマ部分で水平出しをするようにしました。こうすることで、カメラを上に向ける際、幾分、角度を稼げるのです (* ̄ー ̄)v。

それにしても、今日はいいお天気でしたね。申し分ない天候で絶滅危惧種の747を撮れたことは何よりでした♪

↑この写真は、今回チェックできた新・撮影ポイントの様子です。747を捕獲後、いつものように徒歩で(笑)撮影ポイント開拓へ…… (^ω^;)。空港の西側、R/W12の際に面白そうなポイントをいくつか見つけました。もっとも、アタリはスカイプ会議でつけていたのです(・◇・)ゞ。

どういうことかといえば、みんなでストリートビューを見ながら、『ここから撮れそうだ』とか『いやこっちの方がいいかも』などと、ワイワイやっているのです。今回のチェックはスカイプ会議の「裏取り」という感じですね (´∀`)b。

結果、空港西側のグラウンドが予想通りいい感じでした (*‘ー‘*) 。タッチダウンこそ見えないものの、R/W12への進入機をフォローすると面白そうです。また、桜の季節によさげなポイントかもしれませんヽ(=´▽`=)ノ。

湯の川~湯の川温泉のひと駅だけですが、市電にも乗ってみました ヽ(゚∀゚)ノ。

===

やどは湯の川温泉の旅館にしました。函館駅周辺などビジネスホテル街から空港は結構遠いのですね。レンタカーを用意しないとなると、公共交通機関で空港まで駆けつけるのには少々ムリが (^▽^;)。

ということで、前回の冬の遠征と同じ旅館にしたのです。今回は前回と別のお部屋であり、なんと!部屋からも離陸機が見えたのですヽ(=´▽`=)ノ

キャプチャを貼っておきますね。滑走路こそ見えませんが、面白いアングルです♪



関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索