伊丹――不発弾処理でアプローチコース変更 (`・ω・´)∩

2013/02/03 23:55 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
しかし、R/W14で撮影は不発ヽ(;´д`)ノ

本日は伊丹……というか、淀川河川敷に出撃しました。R/W32Lのアプローチコース上で見つかった不発弾処理のため、特殊なコースで伊丹で向かうスペシャル・デーだったからです (`・ω・´)b。

上図の赤い実線矢印が予定されている迂回コースであり、ラフな図ではありますが、淀川界隈の上空で大きく旋回することが想像できます。これは撮らねば……ということでずっと楽しみにしていたのですね (^∀^ヾ。

しかし、いざ出撃してみると、なんとR/W14……。撮影場所が空港であればこれは嬉しいサプライズだったわけですが、今日は空港から遠く離れた淀川河川敷……。まったく想定してなかったわけではないので、何も撮れないということはなかったのですが、やっぱり狙いとは大幅にズレたわけです (〃▽〃)。

R/W32で変に迂回するよりはいっそのことほぼ影響が出ないR/W14に割りきってしまったということなのでしょう。このR/W14は、肝心の不発弾処理が手間取ったらしく、当初の昼までの予定が14:00ごろまでと大幅に延長された模様です。空港で撮影していた人には充実した日曜日だったかもしれませんね (*’∀’*)。

私とすれば完全に「不発」だったわけですが……(笑)。まあしかし、梅田のビル群と豆粒ジェットという組み合わせも悪くはありませんでした。R/W14と分かっていたらこういう場所では撮らなかったでしょうし、そういう意味では貴重なカットになったからです (`・ω・´)b。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索