伊丹で雪景色撮影機材チェック1

2013/01/29 23:59 - カテゴリー: イメージダイアリー - 投稿者: ナオ@Webmaster
ひさびさの送迎デッキ♪

さて、2月の旭川オフを中心とした北海道遠征まであと2週間を切りました。雪景色の撮影といえば、かつて函館でチャレンジしました。毎年一回の冬のシーズンに出撃を積み重ね、3回・4年越し(一回休みましたので… ^^;)という壮大なスケール(笑)で作品を完成させたのでした ( ̄ー ̄;)ゞ。

今度は、函館をはるかに上回る雪国である旭川での撮影となるため、装備をある程度増強する必要に迫られたのでした。もっとも、メインのカメラや三脚は従前のものです。あくまで周辺装備なのですけどね Σ(・∀・ )。

装備のテストについては、その2(後編)で詳しく書きますが、そもそも伊丹でテスト?というあたりに疑問を抱く人がいらっしゃるでしょうね (^ω^;)。特に今日は雪が降ったわけでもありませんし。

これ、要するにある程度本番に近い形でのシミュレーションなのです。実際に本番と同じ装備を持ちだしてみて、いろいろな問題点を洗い出しておき、可能であれば本番までに改善するわけですね。

一見無駄なようでも、こういったシミュレーションが結構役に立つのです。今回は、カバン、靴、手袋……と身の回りのものも一新したため、例えば、防寒ブーツを履くのに思ったより時間がかかることが分かったり、手袋を使わない時にカバンに無造作に突っ込んでしまうと、移動時に落としやすいことが判明したりしました。

===

ということで、ひさびさの伊丹です (`・ω・´)b。空港ターミナルへ行くときはリムジンバスがお気に入りな私ですが、ある程度のラッシュ時の荷物運搬をチェックするためにあえて阪急+モノレールという経路にしたのです。やってきたのはチキンラーメンのラッピング車両でした。↓

をを、伊丹と関空は経営統合されたのだと改めて認識させてくるカンバンですね。↓

ANAのカウンター前には787欠航に関するお詫び掲示が (〃▽〃)。どうも長引きそうな雲行きですよね Σ(´д`*)。↓

装備のテストはその2(後編)で書きますので、空港周りのネタを続けます。今、伊丹空港ターミナルビルでは写真展が実施されています(→公式サイト)。

旅客機だけの写真展はありませんが、情景写真として機体と風景の組み合わせが絶妙な作品がいくつかありました。さすがに展示写真を接写するのはどうかと思うので(汗)、カンバンだけ貼っておきます ((((((^ω^;)。↓

仕事が詰まっていたので(汗)、早々に撤収します。ただし、帰宅前にちょこっとスカパーへ寄り道しました。

福井からお越しのzuhoさん(→サイト)にご挨拶するためです (*’∀’*)。Twitterでもいろいろとやり取りしていただいており、関西に遠征されるということで、ひと目ご挨拶をということです Σ(・∀・ )。

787が飛んでないのは残念でしたね……(;´∀`)。

その2へつづく)


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索