旅客機動画の基本はやっぱり記録 (`・ω・´) その1

2012/11/30 23:45 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
さようなら、お花ジャンボ ……本日最終便( ;∀;)/~~

▼本日最終日――お花ジャンボ

いよいよですね。とりあえず、ストック映像(YouTubeで公開済み)をフルハイビジョンで再圧縮した高画質版を今朝方、アップロードいたしました。本日の最終便と同じ那覇空港出発の様子です。

▽[POKEMON] [30/NOV/2012-Last Flt.] NH74J_JA8956_OKA071002

そして、おなじみ、アールグレイ氏が今朝の出発の様子をゲットされてました (σ・∀・)σ。

▽さらば お花ジャンボ ANA Boeing 747-400D JA8956 羽田空港 離陸 2012.11.30

さて、MD-90などリタイヤが迫る機種はいろいろあるわけですが、私が787のように「追っかけ」をせずに落ち着き払っているのはナゼ?という疑問を抱く人がいらっしゃるかもしれませんね (^∀^ヾ。

そのあたりの事情を取っ掛かりとして、月跨ぎ(もう11月も終わりなので)で記事をまとめてみたいと思います (`・ω・´)b。

▼なぜ私は「お葬式」に参加しないのか (^ω^;)

これ実は、「基本的にお葬式には参加しない」という私のポリシーがあるからなのです ( ̄ー ̄;)ゞ。「お葬式」というのは、鉄道でも航空機でも廃線や退役など、タイムリミット直前の駆け込み撮影や「最終日」に最後のお務めを撮るなどの「祭り(=イベント)」を揶揄したスラングです。

誤解のないように書いておきますが、決して、「今去りゆく機体を追いかけて全国各地を飛び回っていらっしゃる方々の行動に異を唱えるものではない」ことを前置きして、お話を進めますね(汗)。といいますか、私自身、かつては、退役間近な機体を追っかけてニシヒガシしたこともあったのです σ(^◇^;)。

私のお葬式体験は後述するとして(汗)、なぜその種の祭りに参加しないかといえば、常日頃からきちんと記録をおさえておけば、退役が決まっても焦らなくて済むという理屈に他なりません (`・ω・´)キリッ。

……というのは表向きの理由でして、まあ、そもそも人混みが苦手ですし、カメラを振らなきゃいけない撮影スタイルなので、まともに撮れない……というウラ事情が大きかったりしますが…… ((((((^ω^;)。

あと、本当の最終日などに現場に駆けつけたら、感極まっておいおい泣いてしまうと思うのです σ(^◇^;)。そんなわけで、よほどの事情がない限りは、退役機の追っかけはしないわけです (゚д゚)(。_。)。

もちろん、退役機だけを目当てに遠征予定を組むことがまずない……というだけで、空港でその種の機体が飛んできてもシカトするという意味ではないですよ (;´▽`lll“。

▼絶対に揺るがない「先行者メリット」が活きる世界(´・Д・`)

それにしても、振り返ってみれば、ここ数年でずいぶん多くの機体が消えましたね。機種そのものの退役、消えた会社など、多くが消えており、激動の世代交代期といっても過言ではないと思います。

※サムネイルをクリックすると大判写真にリンクします♪

▽日本エアコミューターYS-11

▽エアー北海道DHC-6ツインオッター

▽JALボーイング747

こういう状況にあってウチら旅客機動画ホビーに身を置く者が学ぶべき教訓といえば、「今しか撮れない機体は今撮るしかない」ということですね。これはもう鉄則です。そして、旅客機動画撮影というホビーにおいても、先行者メリット……つまり、早く始める方が当然残せる記録が多くなるので有利といえるわけです。

私がかつてそうだったように、アールグレイさんを始めとする人たちは、今、ノリにノッている感じですね (*’∀’*)。いや、かつての私などよりもずっと精力的ですし、熱意も半端じゃない (^∀^:)。

行こうと思えば行ける、でも……。と出不精になるのは誰にでもあることだと思います。でも、そこで踏ん張って出撃するかどうかが勝ち組になれるかどうかの分岐点でしょうね (`・ω・´)b。

一生懸命記録を残そうとしている人たちは、将来、きっと今の苦労が報われると思います。大げさに言っちゃえば、記録映像を残すことで「文化の伝承」に貢献しているともいえるわけですし (‘-’)(,_,)。

30年後ぐらいの未来(私はもう鬼籍に入ってるでしょうけど… ^^;)、『なに?ボーイング7✕7が引退ぢゃと? ワシはもう全機撮っておるから余裕ぢゃ。アッアッアッ……』などと杖を振り回しているアールグレイ爺さんを想像してしまいました ヽ(´ー`)ノ。

その2へつづく)


関連すると思われる記事:


2 件のコメント: 旅客機動画の基本はやっぱり記録 (`・ω・´) その1

  1. じいさん×杖・・・私は茂じいor寛平爺さんになるのでしょうか(爆)
    私の場合、初期に撮影したときの映像があまりにもひどかったりしましたので
    今のスキルで撮影しておきたい、と考えているのが根底にあります。
    また行ったことがない空港に行こうとするきっかけとして
    退役が迫っている機体を追いかけてしまうというのもありますね。

    きっとMD-90が退役し、全国の空港への訪問が終わると
    出不精になってしまうのでは、と思います・・・(汗)

    • 乙です。農道空港めぐりが老後の楽しみだというもっぱらのウワサですがΣ(´∀`;)。

      あと、忘れ物&落し物で綴る珍道中記の編纂もキボンヌ ┐(´∀`)┌。

  • ▼キーワード検索