【ほのぼの】ネットで見つけた萌える話(*´д`*)

2012/10/31 22:33 - カテゴリー: イロイロおすすめ - 投稿者: ナオ@Webmaster
ほっこりしましょう♪

→オリジナル:哲学ニュースNWK:萌えるコピペで癒されよう

たまにはほのぼの系のコピペネタでほっこりしませんか ヾ(*´∀`*)ノ。今回は哲学ニュースよりいくつかのネタを引用させていただきました m(_ _)m。

> 21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/09(土) 13:55:08.71 ID:+/uXSinxO
>
> この間ラーメン屋で、お姉ちゃんが注文を取りに来たので
> 「ミソラーメンにネギ、モヤシ、コーンのせて」と頼んだら
> 姉ちゃんカウンターの奥に向かって
> 「ミソ1丁!ネギ、コヤシ、モーン!」って叫んだ
> その後「きゃー!」って顔を真っ赤にして逃げてった

「コヤシ」はまだしも(まだしもじゃないって… ^^;)、「モーン」って何ですか ((((((^ω^;)。

> 1: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/08/31(水) 23:48:33.35 ID:NX6ru7o20
>
> 職場で私が教育担当になった新入社員の女の子は
> 真面目で礼儀正しい上に可愛い、とっても優秀な人。
> でも、この前の仕事中はちょっと違ってた。
> 自分のPCが調子悪くなったらしくて、画面を見つめたまま
> 隣のデスクの私の肩をちょんちょんっとつついて
>
> 「ねぇ、ちい姉ぇ、ちい姉ぇ、これって…」
>
> 呼ばれた私と目が合ったら真っ赤な顔して「す、すいません」って大慌て。
> 要はあれ、学校の先生をお母さんって呼んじゃうやつのバリエーション。
> 後で聞いたら彼女、三人姉妹の末っ子だったんだって。
>
> 私もこういう可愛い妹が欲しかったなって言ったら、
> また赤くなって照れてた

私も以前の職場で、パートの主婦の方に「これ、誰が処理してくれたんですか?」ってたずねたら、「お母さん」って返答があってビックリ ((((゚д゚;ノ)ノ アラマ。

> 34: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/09/01(木) 00:24:57.55 ID:O9yqmvgp0
>
> 毎年恒例となった北海道神宮でのカウントダウン。
> 特に何かを祈るわけでもなく神様に手を合わせた後、御守りを買うために売店へ。
> 今年はどれにするかなぁなんて悩んでいるフリをしながら巫女@売り子さんを眺め、
> お気に入りの巫女さんの前に並ぶ。
>
> いつもは車用の御守りしか買わないところだが、今年はなんとなく自分用の御守りを買う気分に。
> 受験生じゃ無いし、身体はとりあえず健康だし、こういう場合はどんな御守りを買えば良いんだ?
> と迷っていたその目に飛び込んできたのは、必勝祈願の御守り。
>
>  『すみません、この必勝祈願の御守りって、どういったモノですか?』
>
> 受験生向けの御守りだったら買っても意味無いなぁと思いながら、巫女さんに質問してみる。
>
>  『え? あ、えーと、その‥‥』
>
> ただのアルバイトで商品知識が無いのだろう、
> その巫女さんは困った顔でしばし悩んだ後、両手で小さくガッツポーズ。そして‥‥。
>
>  『か、勝つぞっ』
>
> ぐはぁぁぁぁぁぁ(はぁと)
> 困り顔と照れ顔の絶妙なブレンドに、可愛い仕草付きでそんな台詞を言われた日にゃ、
> 俺に一体どうしろと?(どうもせんで宜しい)
>
> ‥‥今年は良い年になりそうだ。

いやあ、こういうシーンが私にも巡ってきてほしいものです (‘-’)(,_,)。

> 4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/04(金) 04:00:36.37 ID:m4bDclis0
>
> 51 :ツール・ド・名無しさん :2006/04/21(金) 12:23:53
> 俺んチの姉ちゃんがスーパーでバイトしてた時の話
> 果物つんでる姉ちゃんにカコイイ兄ちゃんが近寄ってきて
> ささやくように「ねえ、次の休みいつ?」
>
> 姉ちゃんしどろもどろになりながら
> 「バッバイトしてんのは土日だけですっ」
> すると兄ちゃん3秒ほど考え込んだ後
> 口調を正して申し訳なさそうに
> 「すいません、お店の定休日を聞いてるんですが」

私もあった。とある交通機関の取材で、現場の女性の方に取材コーディネータのお名前とか住所を教えてもらってたのです。で、「電話番号お願いします」て言ったら、その女性、「あ、あたしのですか(・_・;)」って言いました。いや、アナタに用はないのですが ヽ(´ー`)ノ。

> 8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/04(金) 04:10:09.18 ID:7s4tmcU30
>
> 887 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2006/05/22(月) 01:22:38 ID:FVug1xAB0
> 本屋で女の子に声をかけられた
> イマドキちょっと珍しいくらい真っ黒でキレイな髪が目を惹く、
> 丸くて大きな瞳で人懐っこくニコニコ笑う20代前半くらいの、
> うん、かなり可愛い人だ
>
> こんにちはとか言われても心当たりが全く無いので、キャッチ
> セールスかなにかと思って、ツボも絵も英会話も要らんぞって
> 警戒してたら、その人は少し首を傾げてちょっと考えてたけど、
> すぐ”あ”と納得した様な顔になって、持ってた雑誌で顔の
> 下半分隠して言った
> 「次の予約は来週の土曜日で良いですか?」
> 「お大事に」
> それでようやく解った。最近通ってる歯医者の歯科助手さんだ
> いつもマスクで半分隠れてた顔は、こんなに可愛かったのか
>
> 「やっと気づいてくれました?」
> ちょっとドキドキし始めた俺なんか意に介さず、助手さんは
> 嬉しそうにニコニコ笑った
>
> 次の歯医者がちょっと、いや、かなり楽しみになった

こういうシチュエーションも萌えますね~。てか、現場でちゃんと声をかけてくれるのが特にイイじゃないですか。私なんか、職場の女性に『昨日の日曜日○○のあたり歩いてましたよね?』って、週明けの月曜日に言われたりしてました (;´д`)。

> 3: 癒されたい名無しさん:2008/08/10(日) 13:29:48 ID:PpVu/iMc
>
> 先日、たこやきの国に旅行に行った
> 飛行機で行ったんだが、俺の後ろの席に座ってたのは、4、5歳くらいの女の子とそのお父さん
> その親子の会話
>
> (*´∀`*)「見て見て!飛行機の翼だよ!おっきいねぇ!」
> (´・ω・`)「おっきいねぇ」
> (*´∀`*)「今からお空を飛ぶんだよ!すごいねぇ!」
> (´・ω・`)「すごいねぇ」
>
> —-離陸
>
> (*´∀`*)「わー飛んだ飛んだ!家がどんどんちっちゃくなるよー」
> (´・ω・`)「ちっちゃいねぇ」
> (;´∀` )「・・・・・もしかして眠い?」
> (´・ω・`)「うん」
>
>
> ちなみに、
> (*´∀`*)→お父さん
> (´・ω・`)→女の子
>
> 終始テンションの高いお父さんと、サラッと受け答えをする女の子に噴いた

当ブログのユーザさん向けのネタですよ d(*´∀`)b。いや、マニアは乗るとテンション高くなっちゃうのですよ ( ̄ー ̄;)ゞ。

> 140: 癒されたい名無しさん:2008/11/04(火) 14:41:51 ID:CNR3qxuh
>
> 304 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2007/04/13(金) 20:27:26
> 嫁とまだ結婚する前の話。
>
> ファミレスで二人で喋ってると、いきなり彼女が
> 「ごめん。鞄ちょっとみてて」とファミレスを飛び出していった。
>
> 呆気に取られてみていると、ファミレスの前に並べてある
> 自転車をお年寄りが将棋倒しにして困っていた。
>
> そこに走っていって声をかけて二人で自転車を並べていく。
> ちなみにその日は車できていたので俺たちには無関係。
>
> でも、そういう時当たり前のように手伝えるのが彼女の良いところ。
>
> 嫁と付き合ってから自然に「ありがとう」という癖がついた。
> コンビニでもレストランでも。
> レジのバイトの子に「ありがとう」
> レストランでお水をいれてもらっても「ありがとう」
> 嫁が自然にそういうことをしていたので、俺も真似するようになった。
>
> 電車でも自分がどれだけ疲れていても
> お年寄りが乗ってきたらサッと立って席を譲る。
> 当たり前だけど俺は何となく照れくさくて
> できないことを平気でやる嫁が好きだ。
>
> そういう嫁を見て育った息子も、まだ幼稚園なのに
> お年寄りが乗ってきたらサッと椅子から降りて
> 「どーじょ」とお年寄りに席を譲る。
>
> 子供は親を見て育つっていうけど、本当なんだなぁと思う今日この頃。

ああ、いいお話ですね~ (*’∀’*)。

> 399: バニラアイス ◆ss61TCCZMI :2009/01/12(月) 10:58:51 ID:NxNeH1/H
>
> 950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 18:55
>
> 今日、昼過ぎまで休日出勤して帰ってきたら、
> 娘(10歳)が玄関まで来て深刻な顔で「話があるの」って言ってきた。
>
> リビングに小さなダンボールが置いてあって、耳だけ見えてる。
> 拾ってきて飼いたい、パパお願いと切実に言ってきた。
>
> 自分は昔から本当に猫が好きで、ずっと苦楽をともにしてきた1匹の猫が死んでからは、
> あまりの悲しさに、もう二度と猫は飼いたくないと思ってた。
> (ここにいるみんなからはその気持ちに不満の声があがると思うが)
>
> 拾ってきた子の姿を見てしまえばもうダメだと思って、一切無視して、
> 娘が悲しむだろうとか、死んだ猫のこととかいろいろ考えて、振り絞って、
>
> 「○○、この家ではな、猫は飼えニャイ。」と言ってしまった。
> 一瞬でも猫のことばっかり考えたら、死んだ猫にニャン語使ってたのが勝手に出てきた・・・orz
>
> もともと自分が猫が好きだってこと知ってる嫁が大爆笑して、
> 「飼えニャイわけなかろうwww」と言い出し、
>
> 娘も「いいの?いいの?」と、完全に母娘が「チョコちゃん良かったねー!」
> と、すでに決めた名前を呼んでダンボールから取り出して抱っこしてた。

萌え萌え萌え~ (*’∀’*) ヾ(*´∀`*)ノ (*‘ー‘*) (´▽`)。今日はこのへんにしといてやろう (`・ω・´)キリッ。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索