気になる国際線あれこれ (*´∀`∩)

2012/10/04 23:53 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
FAGをひさびさに購入してみた件♪

(――ずいぶんと追記が遅れてしまいました m(_ _;;)m――)

さて、以前に書いたように、ひさびさにFAG(=Fuji Airways Guide)という「航空時刻表」を購入しました。そろそろ、ずっとストップしていた未収録機体を追っかけはじめようかと思ったからです ( ̄ー ̄;)ゞ。

今はもうネットの時代でなんでもかんでもネットで検索できるといっても過言ではないのですが、情報全体を俯瞰できて方向性をまとめたりするのは、やっぱり紙媒体の方がよかったりするのです σ(^◇^;)。

→FAG公式サイト

それで気になった点をいくつかピックアップしてみますが、やっぱりカーゴがらみの動向に注目してしまいますね (^▽^;) 。

まず、羽田にチャイナ・エアラインのカーゴ便が就航しているのですね。A330Fですし、これは捕獲したいところですが、残念ながら深夜の発着ですねえ Σ(´д`*)。

これはニュースサイト(→リンク)にも掲載されていました。しかし、「羽田初の国際線定期貨物直行便」と記されていますが、かつて747Fで就航していたコレはどうなるのでしょうね (^ω^;)。↓

この747Fも捕獲にずいぶんと苦労しました。スケジュールなんてあってないようなものでしたから ((((((^ω^;)。

お次ですが、この時刻表では日本貨物航空の最新鋭機、Boeing 747-8Fが特定できないのです(汗)。まあ、このあたりは公式サイトの情報に頼るしかありません ( ̄ー ̄;)ゞ。

→NCA公式サイトタイムテーブル(日本発)※PDF注意

最後は、いつの間にか消えてしまっている「揚子江快運航空」のカーゴ便です。だいぶ以前は関空にも就航していたはずですが、その後、セントレアと北九州に移ったようでした。機材は737Fでした。

ずっと気になっていたのです。さてと、今の就航状況は……と時刻表を開いてみたものの、隅から隅までチェックしたけど見当たりません Σ(´д`*)。ネットで検索しても新規就航のニュースは大々的に報じられるものの、休止や撤退は記事にならないことも多いようですね。残念無念……(つд`;)。

このように、国際線、特にカーゴ便は動向がめまぐるしく、ちょっと油断すると捕獲しそびれてしまうのです。みなさんもご注意あれ (^▽^;) 。

(10/8 追記)

ブルースター氏よりお教えいただいたのですが、チャイナ・エアラインのカーゴ便はフルカーゴではなく、旅客機のカーゴスペースを使ったものではないかということでした m(_ _;;)m。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索