あわわΣ(゚Д゚; もうFX7に不具合再発か???

2012/05/25 21:33 - カテゴリー: ビデオシステム - 投稿者: ナオ@Webmaster
早速ピントが合ってないカット発見 (〃▽〃)

旭川の収録カットに問題が…… (ρ_;)。19日のラストカットで競作用のエアドゥがピンぼけでした(泣)。実は撮影時にあれ?って思ってたんですよね Σ(´д`*)。ところが、似たようなコンディションの翌日のカットはピントもバッチリだったりします。

↑両日のカットを並べてみました(等倍をトリミング)。私はAFは使いませんので、どちらも手動でピント合わせを行なっています。残念ながら、この程度のピンぼけですと、液晶はもちろんビューファインダーでも若干甘い?ぐらいの判別しかできないのです(繰り返しますが、上記検証画像はおもいっきりトリミングをしています)。それが前述の「あれ?」だったわけです。

機体をフォローしている最中は、体を捻らないと撮れないですから、どうしても液晶頼みになってしまいますし (´д`)。ひさびさの終日撮影でベッタリだったこともあり、目が疲れているのかな?ぐらいの認識でもありました ( ̄m ̄*)。

こうなると何度か記事にしてきたHDR-FX7不具合……薄暗い場所でピントが合わなくなる症状ですが、それが「一時的」に再発したのかもしれません。というのも、前回も修理直後にこのような現象が起こっていたのです。

その時も今回のように、すぐにそういった現象は解消してしまっており、それが修理持込が遅れる原因にもなったわけです(修理完了後、三ヶ月間は再発保証がありますから)。症状が出たり出なかったりを繰り返していくうちに、決定的な不具合へと劣化が進んでいくのかもしれません (-ω-;)。

かなり酷使している愛機ですから(汗)、先日修理で交換していただいたパーツ以外にもガタがきているのかもしれませんし、あるいは、交換したパーツがハズレ?だった可能性もあるのかもしれません。

いずれにしても、昨年の夏、暗所にFX7よりは強いHX100V(コンデジ)を導入して以降、暗所はそちらで撮るという使い分けをしていたので、今回もとっととコンデジで撮っていればよかったのかも ┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

人によっては『こんな安い20倍ズームは歩留まりも悪いだろうし、その程度のもんだよ』って声もあります。つまり性能の限界ってわけです。最後まで付き合ってやろうと思っていたのですが、もうFX7を使い続けるのは限界――なのかもしれないですね(つд`;)。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索