まだ興奮冷めやらぬ……旭川空港 (o^-^)o♪

2012/05/22 23:31 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
みんながこぞって北を目指す理由が…… (^▽^;)

いや~トシなのに張り切り過ぎたせいか、まだカラダのあちこちが痛んでおります ((((((^ω^;)。ぼちぼちと北海道遠征の動画の整理やチェックを進めていますが、どのカットも改めて見なおしてみると、撮影時の興奮や新鮮な感動が蘇る感じであり、地元の手慣れた空港と違って「撮れていて当たり前」的なルーチンワークにはならないですね d(ゝω・`o)。

もちろん旭川空港については生まれて初めての訪問でしたが、北海道ベースの方々の手厚いサポートで、とてもスムースに撮影タスクをこなすことができました。ようやく念願の「旭川デビュー」を果たせたという感じですね。改めまして、みなさんにお礼を申し上げたいです m(_ _;;)m。

初訪問の空港となると、うまく撮れるかな?といった面で期待と不安が入り交じって興奮状態で出番を待つって感じになりますね (^▽^;) 。

予備知識といえば、ネットにアップされている旭川で撮影のいろいろな動画もタイヘン興味深かったのはもちろんですが、「機愛」という言葉を世に広めた“まつしの氏”(→サイト)が撮影された写真(→旭川空港ギャラリー)がとても印象的であり、遠い将来(汗)、動画でこういったシーンを撮ってみたいと思っていたのでした (*‘ー‘*) 。

余談ですが、この方のテーマに対するこだわりは相当なモノ……というよりケタ外れであり、たとえば、昨日の金環食は日本中でものすごいムーブメントを引き起こしましたね。私など当日は札幌にいたのでまったく諦めていたこともあり、とりあえず動画で撮れただけでもスゴイと関心した次第ですが、単に金環食を撮るだけじゃなくて、ちゃんとご自分のカテゴリーというか本分でもある旅客機と絡めた写真をとっておられるあたりが、やはり「さすが」といえますね。

さて、その旭川空港遠征ですが、撮影ポイントごとに動画の代表的なキャプチャをご覧いただきながら、収録カットのあらましというかマトメを記事にしてみました (b´∀`)b。

まずは空港ターミナルから徒歩でもアプローチできる「グリーンポート」。地元の方には「グリポ」で通っているようですね (^ω^;)。ここは芝生の小高い丘になっているため、フェンスを気にせずに離着陸やタキシングを狙えます (* ̄ー ̄)v。

▽グリーンポート:R/W34へ向かうタキシング

タンポポや菜の花が咲き乱れる光景を引き気味で撮ってみました♪ 送迎デッキが金網デスマッチになってしまった旭川では、もっともお手軽な撮影ポイントといましょう (*゚∀゚)ノ。

▽グリーンポート:目いっぱいテレ端で離陸をフォロー

ややケツ追い気味にはなりますが、迫力あるカットが撮れます。

▽空港西側の道路沿い

ここは伊丹スカイパーク旭川Ver.といった趣きの場所です(汗)。大雪山や十勝岳連峰と絡めることも可能です♪

▽まさにスカイパーク風(笑)

私が伊丹で撮ったカットってこういうのが多いでしょ(笑)。

▽これがウワサの初音ミクカラー (゚-゜)\バキ

いやあ、北海道に来たからにはコレを撮りたかったのですよ~ ((((((^ω^;)。HACは現在こそJALグループからは離脱しているものの、JALとの縁は深いわけですし、その点ではエコジェット以来の「緑色」塗装機ともいえましょう (=゚ω゚)ノ 。

▽四季の丘っぽい光景を飛ぶ

著名な観光地である富良野や美瑛への空の玄関口でもある旭川空港周辺には、前田真三氏の「四季の丘」を彷彿させるような牧歌的な独特の光景が点在しています。その光景を表現するためにあえてワイドで撮ってみました ( ̄ー ̄;)ゞ。

▽空港を見おろせる丘

前述の四季の丘(笑)から超望遠で空港方面を狙ってみました (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー。

▽R/W34エンドでトワイライト

このポイントは初日の午前中にも訪れましたが、どういうわけかカメラワークが安定せず、2回もNGを出してしまいました σ(^Д^;)。撮影チャンスの少ない空港でこの体たらくはダメですね Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 。で、2日目の夕暮れ時にリターンマッチというわけです。さすがにこの時は成功しましたけど…… ( ̄ー ̄;)ゞ。

▽グリポからトワイライト

夕景も絵になりますね~ (ノ´▽`)ノ。

……とまあ、大雑把にまとめるとこんな感じです。それぞれの成果はもちろん価値があるものですけど、何よりも他の方々と一緒に撮影するってのがタイヘン意義深かったです。同じ機体を同じ撮影ポイントで撮っても狙い方はさまざまであり、それぞれの思い入れやノウハウが個性となって反映されるわけですから、興味津々ってのもありますし d(ゝω・`o)。

それと、個人的に前から気になっていたS.Komatsu氏の「精密」フォローの秘密を見極めてやろうと思って楽しみにわけですが、あのカメラワークは「筋トレ」の成果であることが分かりました(謎)。

今後、撮影会の成果はYouTubeでそれぞれにアップしていくことになりますが、同じ機体を狙ったカットについては、順番に見比べることができるよう、再生リストを作成してことになりそうです。私も一部カットについてはもうアップをはじめています (`・ω・´)∩。

とにかくもう一度行きたいですね>旭川 (o^-^)o♪


関連すると思われる記事:


2 件のコメント: まだ興奮冷めやらぬ……旭川空港 (o^-^)o♪

  1. きっしい says:

    はじめまして
    新潟ベースのきっしいと申します。この旅は北の地への遠征お疲れ様でした。
    現場の方々本当に、良くしてくれる人たちですよね。
    YouTube でいつも作品を拝見させていただいております。
    今回の成果も楽しみにしております。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    どこかの空港でいつかご一緒したいです。

    • >きっしいさん

      いらっしゃいませ♪ こちらこそよろしくお願いいたしますね ( `・∀・´)ノ。

      新潟といえば、旧ターミナルの時代にJAL B727を狙いに行ったのが最初でした。しかしターミナルがリニューアルして以降も送迎デッキでしか撮ったことがありません(汗)。機会があれば外周を攻めに遠征したいと思っております d(ゝω・`o)。

      伊丹でお目にかかれることを楽しみにしております (*‘ー‘*) 。

  • ▼キーワード検索