JVC GY-HM600/650 NABで発表 (ノ´▽`)ノ

2012/04/24 04:35 - カテゴリー: ビデオシステム - 投稿者: ナオ@Webmaster
今度こそ決定版?? (=゚ω゚)ノ

BBSで速報をお伝えしたとおり、米国で開催されているプロ用放送機器の見本市であるNABにおいて、旅客機撮影にも適していると思われる新製品が発表されました♪

小寺サンの詳細なレポートを読んでから記事にしようとしていたのですが、結果的には結構あっさりとした扱いでした (^▽^;) 。

→AV Watch:第565回:NAB 2012レポート その3

さて、NABのようなイベントでは、4Kとか次世代の高画質製作に対応したソリューションが注目を集めるわけですが、私などは次のプロジェクトで使える?新製品……つまり、ベタなフォーマットに注目してしまうのです ( ̄ー ̄;)ゞ。

私とすれば、AVCHDフォーマットで望遠よりのまともな高倍率レンズを搭載した「使い勝手の良い」カメラを熱望していたわけですが、価格をのぞけば(汗)、どうやら今回の新製品が本命になりそうな感じです (o^-^)o♪。

ここしばらくの新製品でいえば、パナのAG-AC130にまず気を引かれたわけですが、あれは少々デカイ(汗)。ソニーでいえば、HDR-AX2000クラスなんですよね。そして、つい先日記事にしたソニーのPMW-100はコンパクトですけど、レンズがショボイ (-ω-;)。今回のHM600/650はソニーのFX7/V1Jクラスのボディに高倍率ズームを搭載ということで、スペックを見る限りではなかなか魅力的なのです (* ̄ー ̄)v。

なんといっても、23倍ズーム(35mm換算29~667mm)は今の家庭用・セミプロ用カメラのスペックからすれば突出しています。ネットワーク機能が不要であれば下位モデルのGY-HM600で十分ですね。旅客機撮影をする人が気にする三脚リモコンの接続ですが、いちおうリモートジャックが装備されているので、何らかのリモコンが使えると思われます。

キヤノンでもソニーでもなくJVC(ビクター)であるところが意外?なこの新製品、国内での発売はまだ未定のようですが、発売されるとすろと、価格は40万円台後半でしょうか。39万8000円あたりの戦略的な値付けをするとバカ売れしそうな気も (^▽^;) 。

画質テストなど続報が楽しみですね (b´∀`)b。

→JVC 公式サイト(英文)
→Camcorder Infoのレビュー(英文)


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索