液晶テレビがやってきた (ノ´▽`)ノ

2012/01/21 11:25 - カテゴリー: イメージダイアリー - 投稿者: ナオ@Webmaster
古いテレビはリサイクルし損なった件 (;・∀・)

来週のリフォーム着工を控え、我が家は荷造りで大混乱中です (@д@; )。そんな多忙モードではありますが、ちょこっと更新を (b´∀`)b。

人並みに大画面液晶テレビがやってきました(汗)。リフォームが終わってから購入しようと思っていたのですが、引換に古いテレビをリサイクルに出すと、若干リサイクル費用が安くなるってことで、このタイミングにしました。

モノはREGZAの26インチで、USBハードディスクで録画できるタイプです (^∀^ヾ。

32インチ以上じゃないと「大画面」とはいわない!という説もあるようですが、設置場所の関係でどうしても26インチが限界だったのです。東芝ってのが意外に思われるかもしれませんが、機能面と価格で選んだらこうなったわけで、いつもいつもソニーを買うわけでもないのです σ(^◇^;)。

さて、リサイクルで問題が…… (-ω-;)。冒頭からテレビテレビと書いてましたが、リサイクルで引き取ってもらおうと思っていたブツは、リサイクルの制度上はテレビにならないそうです。よって、引き取れないと言われてしまいました( ;∀;)。

↑新旧のテレビを並べてみました。上が配送されたピカピカのレグザ、下がリサイクルし損なったプロフィールです(´・Д・`)。いやしかし、チューナーレスのモニターはテレビじゃないってのは盲点でした ( ̄ー ̄;)ゞ。

プロフィールってのは「Professionaol Feeling」の略だったはずで、プロファイルが語源ではありません。CRTディスプレイとチューナーを別々に組み合わせて構成する当時としては革新的なシステムだったのです。いかにもソニーらしい商品ですが、10年以上前から故障しており動かなかったのですね。とっとと処分していればよかったのですが、ズルズルとここまできて、最後にお荷物になってしまったわけです ヽ(´ー`)ノ。

実は、もう一台、チューナーを内蔵した14インチのテレビを処分する予定だったので、急遽そちらを引きとってもらうことにしました。プロフィールは不要品引取り業者行きですね ((((((^ω^;)。

まあしかし、これでいちおう自宅で画質チェックができるようになりました。今までは、他人様のお宅におじゃまして、そこの大画面テレビでチェックしていましたから σ(^Д^;)。Blu-ray四季の空港を製作していた時は、その画質チェックの外注で大変な手間になってしまったのです (;´д`)。

あとでレグザの動作確認をやってみますね♪ これでまた荷造り作業が遅れるわけですが (^▽^;)。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索