ANA 787のノーマル塗装はあれでいいの(;゚д゚ )???

2012/01/17 00:10 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
不評ですねえ…… ヽ(´ー`)ノ

▽なにやら不評なノーマル塗装 (;´д`)

自社のノーマル塗装を否定するかのごとく、突如決まった787限定塗装の件。「縁取り」がギトギトして品がない感じがします (^ω^;)。ということで、「恒例」のオリジナル塗装を考察してみました。あくまでお遊びのネタですので、いちいち目くじら立てないでくださいね (^▽^;)>関係各位。

▽それなら、薄い方のベースカラーを使ってみた♪

当然、こういうパターンも検討されたはずです。おそらく目立ちにくいから却下されたのでしょうね (-ω-;)。

▽型抜きで合成するとかΣ(゚Д゚;

これならどうかな? 読みにくいからダメ!ってお偉いさんがダメ出ししてる情景が目に浮かびます (〃▽〃)。

▽ムシャクシャしてやった。どれでもよかった…… ┐(´∀`)┌

いっそのこと、↑こういうデザインにしたらどうでしょ(笑)。JRグループの某社で猛威をふるう「とっても偉い」某デザイナー様のパスティーシュです (b´∀`)b。悪趣味極まりないですね(ノ∀`)アチャー。

▽かつてやったパターンの焼き直しですが (^ω^;)

↑迷った結果、当サイト的結論はこれ (`・ω・´)キリッ。オールドファンならご記憶でしょうけど、777導入時に尾翼ロゴをボーイングの型式ロゴに置き換えるという特別塗装を期間限定でやっていたのです d(ゝω・`o)。

↑なつかしいでしょ (*‘ー‘*) 。で、当サイトオリジナル787アレンジですが、尾翼部分の787ロゴにバランスを合わせて、機種会社ロゴを大きめにしてあります。

とまあ、好き勝手にイロイロとアレンジしちゃいましたけど(汗)、冒頭の決定稿デザインについては、担当デザイナー氏はかなり苦労されたんじゃないかと思います。ノーマル塗装を逸脱せずに「787」だけを目立たせなければならないわけですから (;・∀・)。

ということで、「縁取りギトギト787」もそのうち慣れちゃうでしょうね。いずれにしてもド・ノーマルなボーイングのテスト機の希少価値が上がっちゃいましたね ((((((^ω^;)。


関連すると思われる記事:


7 件のコメント: ANA 787のノーマル塗装はあれでいいの(;゚д゚ )???

  1. いそはち says:

    某JRQというか某フライヤーぽくもありますが有りそうでないですね>青一色

    ノーマル塗装は何かに似てると思ったらあれです、AMBITIOUS JAPAN!

    • 海外ですが、青一色はベトナム航空なんかは近い色に見えますね。

      • >アールグレイさん

        ベトナムのような色調をみてると機内が暑そうに思えるのは私だけ (^▽^;)?
        あと、ブログ更新快調ですね。わが家のリフォームが落ち着いたら遊びに行きますね♪

        • >ナオさま
          ありがとうございます。<ブログ
          執筆し始めてから日が浅いとはいえ、
          特に行動もしていないのでネタが尽きつつあります(^^;)
          実際に執筆をしてみて、いかに皆さんが文才に長けているかを痛感しました。

          ベトナム航空はあの文字の色が熱がこもっているように見えますね。
          濃い色同士というのがそう感じさせるのでしょうね。
          やっぱり尾翼に「787」がしっくりくるように思います。

    • >AMBITIOUS JAPAN!

      こうですね(笑)。

  2. takabo says:

    イロ好きoyaGとしては…
    真っ青バージョンがお気に入りですw

    あ、でも、スペマは1.2号機でやったから3号機以降はやっぱ大人しめにしなくちゃならないんでしょうね(^^;;;

  • ▼キーワード検索