エアーニッポン消滅 ∑(゜ロ゜ノ)ノ

2011/11/28 23:55 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
NKAやADKも思い出してやってね ( ;∀;)/~~1314975300

→ANAとエアーニッポン株式会社との合併に関するお知らせ

ニュースリリースが出ましたね。「アンクエアー」を聞かなくなって久しいですが、とうとう会社そのものが親会社に吸収されてしまうことになったのですね。「アンクエアー」が何かといえば、エアーニッポンのコールサインなのです。同社の運航便はANAの便名に統一されましたので、コールサインも表舞台からは消えたというわけです。

その流れといいましょうか、ご存知のとおり、エアーニッポンのオリジナル塗装もANAカラーに統一されて消えてしまいましたからね。その意味では今回の吸収合併も既定路線だったのかもしれません(;´Д`)。

驚いたのは、同社の公式サイトからはすでに創業以来のロゴが消えてます Σ(゚д゚lll)。

ロゴたち……

さて、そのエアーニッポンが誕生するにあたり、「キンキョリ」というコールサインも消えているのです。ウィキペディアにあるとおり、エアーニッポンの前身は日本近距離航空なのですね。地方路線・離島路線を地道に担ってきた由緒あるエアラインであり、エアーニッポンが消えることは日本近距離航空直径のエアラインが消えることでもあり、その点でも感慨深いです (´・Д・`)。

ということで、過去に描いたイラストを引っ張り出しました(汗)。日本近距離航空といえば、やっぱりDHC-6-300ツインオッターでしょ。当初は赤い「とびおうマーク」の機体でしたが、最終的にはエアーニッポンの系列エアラインであるエアー北海道(ADK)の青いカラーリングを纏っていた機体です (*‘ー‘*) 。

NKAツインオッターイラスト

ツインオッターは資料も少なく、このイラストもフルスクラッチ(謎)に近いですΣ(´∀`;)。フォルムなどでいろいろとツッコミがあると思いますが、ご愛嬌ということで ((((((^ω^;)。

そして、ツインオッターといえば、私の宝物のチョロQをご紹介しておきましょう(笑)。これ、2006年11月の記事で書いたものですが、東京出張の折に購入したものです。

NKA&ADKツインオッターのチョロQ

このチョロQ、デフォルメ具合が絶妙であり、大変いい買い物をしたと思っています (b´∀`)b。

しかし、オモチャはさておき、近距離航空塗装のツインオッターは肝心の動画素材を保有しておりません。エアー北海道になってからと、リタイヤ直前にハイビジョン収録できたのは幸いでしたが(動画からのキャプチャ)、とびうおマークのツインオッターがないのは我ながら痛いです (´;ω;`)。

北海道まで遠征しないと撮れなかったという事情はあるにせよ、無理してでも撮りに行くべきだった……後悔先に立たずではありますが、悔やんでも悔やみきれませんね。さすがに、エアーニッポンのオリジナルカラーはたくさんストックがありますが σ(^◇^;)。

やはり、日常の地道な記録が大切ですね (´・Д・`)。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索