【台風】思い出す下地島カンヅメ (;´Д`)

2011/09/21 22:54 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
……本場沖縄の台風はものすごかった(((( ;゚Д゚)))1307973076

いやはや、台風はえらいことになってますね ( ̄□ ̄|||)。大阪はさほどの被害ではなかったものの、朝方のキツかった時間帯はちょうど仮眠をとっていたのです (〃▽〃)。騒々しい風の音で全然寝られやしないし Σ(´д`*)。

午後からの羽田が特にタイヘンだったようで、あっちこっちでダイバート祭り?と思いつつも、昨日から仕事が大忙しでして、そのあたりの情報のフォローは出来ませんでした (^ω^;)。

→http://www.flightradar24.com/

合間合間にフライトレーダーをチェックしていたのですが、特に首都圏上空は本当に混乱してましたね。現場のみなさん、お疲れさまです m(_ _;;)m。

さて、今朝方「ドッスンバッタン」という騒々しい風の音で目が覚めたと書きましたが、目が覚めていく一瞬、あれ?ここは下地島?という奇妙な感覚に囚われました。いやそんなわけはない……とすぐに覚醒したのですけどね (*゚∀゚)ゞ。

以前、台風本場の沖縄・下地島ロケで直撃を食らってしまい、カンヅメになったのが強烈な印象だったため、刷り込まれてしまったみたいなのですね ((((((^ω^;)。

→2007年10月6日
→2007年10月7日

過去ログは↑このあたりですが、いくつか当時書かなかったエピソードを含めて綴ってみたいと思います (っ´▽`)っ!

下地島の遠征は5回ほど行ってますが、台風直撃に見舞われて日程を延長したのはこの時だけでした。ただ、下地島到着時はまだ穏やかに晴れていたのです。↓

まだ穏やかな下地島の海

わざわざ台風の時を狙って行かなくても……とツッコミが入りそうですが(汗)、予約の関係でだいたい一ヶ月前ぐらいにはスケジュールがフィックスされてしまうのが現状です。一ヶ月先の天候なんていくらなんでも読めませんから (;´Д`)。

特に私の場合、安いツアーを使うことが多いため、料金を支払ってからの日程変更はほとんど不可能なのですね。鉄板的な旅程は、大阪~那覇~宮古島と乗り継ぎ便で飛んで、宮古島で一泊だけツアー指定のやどに宿泊、翌日からは伊良部に渡りレンタカーを調達、さしばで連泊というものです。

連泊中はもちろん下地島で激撮(汗)。最終日はレンタカーを返したあと、宮古島に戻り、また宮古島~那覇~大阪と乗り継ぎ便で帰還するパターンです。この旅程で3万円台で行けますから激安といえましょう (* ̄ー ̄)v 。

この2007年10月の遠征でも一日だけでも撮れたらいいや……という割り切りで出撃したのでした (@д@; )。

暴風雨圏内(゚Д゚;)

↑結局二日間撮れましたのでラッキーだったのかも。でも二日目の午後には『台風接近のためクルマを引き取りたい……』とレンタカー業者の方から連絡があったことで、離島にカンヅメという厳しい現実に直面するとともに、初めての体験に少々武者震いが…… ((((((^ω^;)。

二日目に日程を切り上げて朝一番のフェリーで宮古島に舞い戻ればなんとか大阪まで戻れたのですが、まあ毒を食らわば皿まで……という心境になったのですね (;´∀`)。

とりあえず、カンヅメ中はレンタカーを返却したので足もありませんし、レストランも閉鎖の可能性も考えると非常食を調達しておかなければなりません。伊良部の「スーパーまるき」で、沖縄そばのカップ麺を大量に調達 ((((((^ω^;)。↓

非常食沖縄そば

三日目・四日目はそれまでに収録した素材のチェックなどをやって時間を潰しました。徐々に風が強くなっていき、三日目はピークでした。聞きしにまさるというか、本場の台風はハンパないですね ♪~( ̄ε ̄;)。

私が宿泊していた建物は鉄筋だったはずですが、建物全体を巨人が両手で掴んでガタガタ揺すっているかのごとく「振動」でした。もう室内はポルターガイストのような状況だったのです (〃▽〃)。

四日目は本来ですと大阪に戻る日だったのですが、当然1日延長です。風向きが変わるのが体感でき、台風が通過したのがよく分かりましたね。そういえば、沖縄の島々では台風が「上陸」したといった表現は使わないようですね。上陸は本土だけに使われる言葉みたいです。

地元ケーブルTVのおねいさん

さて、撮影もせずに足もナシで島暮らしを楽しむ?方法は、やどでTVを見るぐらいしかありません ((((((^ω^;)。より詳細かつ最新の台風情報取得も必要ですから、時間があればずっとTVにかじりついてました。↑地元CATV局のおねいさんも顔なじみに(笑)。あと、CSが引かれていたので古いアニメや特撮も見放題でしたし♪

とまあ、エライ目に遭った感じの台風体験でしたが、延泊も一日だけで済みましたし、事情が事情ですから、ツアーにもかかわらず航空券の変更も問題ありませんでした (*´ω`*)ホッ。

あの台風体験以来なのです。冒頭に書いたように、大阪だろうがどこだろうが、台風の強風で建物がガタガタ鳴って目覚めると、下地島にいるかのように寝ぼけてしまうようになったのです (´・Д・`)。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索