プリンター買い換え (´・Д・`)

2011/09/11 23:59 - カテゴリー: イメージダイアリー - 投稿者: ナオ@Webmaster
ええいこのクソ忙しい時に ヽ(`Д´)ノ1306208828

東京のショップから大口のオーダーが入ってBlu-rayやDVDの製造で大わらわのタイミングで、プリンターが壊れてしまいました (´;ω;`)。ウチの製品は自家製造なので、表紙や盤面の印刷のためにプリンターは欠かせないのです。過去トピックによると、壊れたモデルを買い換えたのが2007年の9月ですから、ちょうど4年ほどでダウンしたことになるのですね (´д`)。

いきなり電源が入らなくなるというのもタチが悪い気がしますが、壊れたなら仕方がありません (#/__)/。今時修理に出していたりすると時間もかかるし費用も膨大ということで、やむを得ず新しいプリンターを買ってきました ヽ(~~~ )ノヤレヤレ。

壊れたのでやむを得ず、新プリンタ購入(;´Д`)

それにしても買い換えるたびに安くなっているような……。もっとも本体の価格を下げて、消耗品のインクで稼ぐ商売のようですから(汗)、一概には喜べないのかもしれません。それ自体は別に否定はしませんが、古いタイプのインクが完全に使えなくなってしまうのは如何ともしがたい…… (つω・、)。

実は、今回も前回も全色インクを交換した直後だったのですね。なにやらイヤな予感がしたのは事実でしたが、その予感は的中してしまいました (;´∀`)。

ソニーのバッテリーもそうですけど、次々のインクの規格を変えてくるのが、単に互換品対策なのだとしたら、いたちごっこで無意味だと思いますし、せめて上位互換にするなど、古いインクも使えるようにしてもらいたいところです (^д^ )ゞ。

やっぱり、インクタンクは各色分離タイプでないと……

まあしかし、新品は気持ちいいですね。特に印字品質が向上したわけでもなさげですが、とにかく丈夫で長持ちしてほしいものです。だいたい、わが家に来た製品はプリンターでもビデオカメラでも使用頻度がハンパじゃないですから、こき使われるのは覚悟してもらわないと ( ̄ー ̄)ニヤリッ。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索