オタクは世界共通の言語…… (^ω^;)??

2011/06/26 23:59 - カテゴリー: イロイロおすすめ - 投稿者: ナオ@Webmaster
海外サイトにおける日本の評判♪1296894900

それにしても蒸し暑い日が続きますねι(´Д`υ)アツィー。気温だけじゃなくて湿度まで異様に高いことが原因でしょうが、まだ6月なんですよね(汗)。こうもねっとりとした日々が続くと7月~8月の節電がうまくいくのか、気になるところです。私的には、昼夜逆転生活で真夜中に活動することで、節電ができれば、と目論んでますが、結構真夜中でも暑いんですよね (〃▽〃)。はてさて、どうなることやら……。

さて、本題です。面白いまとめ系ブログを発見しました ヽ(゚▽゚)ノ。日本のサブカルチャー系のトピックスについて、海外での反響をまとめたものです♪

→聖地日本

もともは、東日本大震災の復興の早さに外国人が驚いているという、紹介記事がきっかけでした。

→イギリス人「日本人凄すぎ」 – 大震災から3か月後の写真がイギリスの大手ニュースサイトで紹介される

津波が押し寄せた直後とさっさと復旧してしまった後の2枚の写真を並べてますが、たしかにこの写真だけを見ると、日本人の手際の良さにビックリしてしまうでしょうね。

で、このサイト、他にも面白そうなオタク系ネタについて、いろいろな海外での反響が訳されてまとめられています。なかなか興味深いので、いくつかご紹介しましょう (っ´▽`)っ!

→「日本人に生まれ変わりたい!」日本の文化祭を見た外国人の反応

えらく絶賛されてますけど、紹介されてるケースは極端に出来が良すぎ?という印象です (^ω^ )ゞ。

→海外スレ「日本人が国旗を萌え化してるぞ」

…… (#/__)/。

→北朝鮮を『萌え』で理解しよう!「萌え萌え北朝鮮読本」に対する海外の反応

……(o_ _)o ドテッ! もうなんでも萌え化してしまうのは、日本のお家芸なのかも知れませんね(笑)。そういえば、尖閣問題で険悪化した日中関係において、日本人の蔑称である「日本鬼子」を「ひのもとおにこ」という萌えキャラにしてしまい、中国の愛国心旺盛な方々を脱力させてしまった、なんて事件もありましたっけ(→別サイトの記事)。

 > 107 : ゆうちゃん(dion軍):2010/10/27(水) 19:59:05.63 ID:YREXShUI0
 > 罵倒を罵倒で返すよりは全然いいだろ
 > キモいけどもうこれでいけよ

いやまったくその通りかと d(ゝω・`o)。つづいて人気アニメ「けいおん!」がらみの反響をいろいろと……。

→秋葉原での『けいおん!』人気投票に対する4chan住人の反応

りっちゃんが不人気なのは万国共通??? いやムギちゃんも含めて、ワタシゃ結構好きですけどね(汗)。

>日本人は巨乳のふしだら女とか知恵遅れのビッチが好きなんだね。

なになに? ふしだら女が澪ちゃんで、ビッチが唯ちゃんてか? いやはや、自分のご贔屓キャラの上位をいってるキャラを貶めてるのでしょうけど、なかなかカゲキですこと…… ((((((^ω^;)。

→『けいおん!』を見てベースボーカルが一般的なのか疑問に思う海外のオタク

これはバンド編成?のオハナシですね。ちょっと専門的すぎてコメントできかねます。どなたかフォローお願いします (m´・ω・`)m。

→『けいおん!』の澪に惚れた海外のオタク達

澪ちゃんが大人気なのは、これまた万国共通……。でも、彼女はちょっと性格に難がありませんか (;´∀`)??

===

さて、サイト記事の紹介はこのへんにして、最後に旅客機ホビーについて書いておきましょうか。何度も書いているとおり、航空の世界はぶっちゃけ輸入文化なのですね。ですから、現地のマニアとコミュニケーションしようとしたらどうしても英語が必須になってしまいます。

そのせいもあるのか、私の周囲では英語ペラペラな人が大勢いて、正直肩身が狭かったりします ( ´・ω・`) 。しかし、言葉が通じにくい外国人であっても、彼らとは共通のホビーがあります。国内の空港でも海外から遠征してきたと思われる外国人のマニア風な方を時々見かけますけど、彼らの方が、言葉は通じても私たちのホビーを理解できない日本の人たちよりもよほど親近がわくのは事実です (´∀`)b。

そういえば、YouTubeにアップした動画には、海外からもたくさんのコメントがついています。ロクに返信もできてないのですが(汗)、とりあえず全部には目を通しています (*゚∀゚)ゞ。

そんな中でもロンドンのヒースロー空港で撮影したカットをまとめたこの動画は特に現地のスポッターの方とおぼしきコメントが多いです。

→London Heathrow Airport 1989

いくつかの海外のコミュニティーでも紹介されているようですし、ある意味、これだけ評判になるってのも、動画での古い記録が少ないからだといえましょう。

これを撮影した当時、ヒースロー空港のクイーンズビルという有名な撮影ポイントは立ち入りが自由に出来、もちろん、フェンスもありませんでした。ワタシゃEDカムを持ち込んだ外国人ということで、目立った目立った ((((((^ω^;)。

いろいろな現地マニアの方々にも話しかけられましたが、共通のホビーの話題があると、ブロークンでも何とかなるものですね。共通のホビーがあるってのは
言葉の壁を越える部分があるのかもしれません。そういう意味では、ホビーそのものがある種の「言語」ともいえるのかも♪


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索