シュタインズ・ゲート [Steins;Gate] が面白すぎる件♪2

2011/06/13 22:51 - カテゴリー: エンタテインメント - 投稿者: ナオ@Webmaster
オープニング曲CDに小説もゲット……1296214744

→TVアニメ公式サイト

▼まずは近況など

6月になっても仕事が落ち着くことはないようです。今は、自作DVDの製造(笑)と、仕様の見直し作業に追われています。まだなんとも言えない状況ではありますが、ひょっとすると、クロニクルシリーズの「EXT-1」という番外編第1弾が立ち上がるかもしれません ( ̄ー ̄)。

また、イーベイ(世界的なオークションサイト)に乗り込んでやろうといろいろ準備を進めています。実は、「クロニクルシリーズ」や「四季の空港」は海外からも結構引き合いが来ているのです。それならば……という感じですね (* ̄ー ̄)v 。

それから、構想としてお話していた日本の747シリーズの特別バージョンは、震災のゴタゴタで沙汰止みとなってしまいました。何か別の機会にこのネタは活かしたいところです ( ´・ω・`) 。

▼さてシュタゲの件

前回のトピックで書きましたが、今もっともハマっているのがシュタインズ・ゲートです。原作はゲーム、今現在TV放映が進行中です。よりシュタゲの世界にハマりたいなら、やっぱり原作のゲームをプレイしてみるべきなのでしょうけど、ちょっとそこまでの余裕は今はない……ということで、フィギュアやCD、小説などを買いあさってます (^∀^ヾ。

TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】 [Single, CD+DVD, Limited Edition, Maxi]

このオープニング曲も聴いているうちにだんだんと愛着がわいてきたというか、徐々に好きな曲に育ってきたという感じですね。ちなみに、アニメ「もしドラ」のオープニング曲はひと目惚れでした(笑)。

「Hacking to the Gate」ですが、無理やりコラボしたテーマ曲じゃなくて、このアニメのためにオーダーメイドされた曲だけに、歌詞がものすごく重みがあります。小説版を読み終えて、だいたいのストーリーが把握できた今なら、一部の歌詞はネタバレでは?と思ったりもしますが、それほど、シュタゲの世界観を表していると言えるのかも。

なんかパンチがある曲ですし、まさに「元気がでる」曲といえましょう。ぶっちゃけオススメです♪

▼アキバでシュタゲのイベント

うわあ、これは参加したかったですね。作中で狂言回しのように扱われている幻のレトロPC、IBN5100のモデルとなったIBM5100まで展示されていたそうです (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー 。

→シュタインズ・ゲート同人誌即売会「秋葉原シュタゲ祭り」 IBM5100の実機も – アキバBlog
→幻のPC・・・IBN5100!|ねんどろ日和

それにしても……。この作品、単なるタイムトラベルだけでなく、記憶だけを過去の自分に上書きするタイムリープや過去にメールを送る「Dメール」なども登場するのですが、『過去をやり直せたら……』と強く思っているが多いであろう今の日本には、微妙なタイミングの作品なのかもしれませんね。

歴史を語る上で「たら」「れば」は禁句らしいですが、もう少し原発が安全に設計されていれば……とか、もう少し津波警報が深刻に伝わっていれば……とか、もう少し早くひな命令が出ていれば……などなど、過去の関係者に働きかけて「過去を改変」してやりたい――と思うのは私だけではないと思ったりします (´・Д・`)。


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索