【妄想】私的JAL新ロゴカラーリング案

2011/01/20 19:06 - カテゴリー: ムービー@旅客機 - 投稿者: ナオ@Webmaster
ちょっと考えてみました Σd(゚∀゚*)1287932590

昨日の続きで、またまたブツギを醸している鶴丸復活(JAL新ロゴ)の話題です(引っ張るなあ~… ^^;)。

一説によると、新ロゴは3月にデリバリーされる767かららしいですね。あっさりすぎ?と否定的な意見が多い現状は、JAL関係者にしてみれば、『ごちゃごちゃ文句を言うなら自分でやってみろや ヽ(`Д´)ノ 』と怒り心頭なのかもしれません ((((((^ω^;)。

ということで、自分で考えてみました (#/__)/ドテ。以前のトピックでとりあげた「復古塗装」がベースになっていて、最大のポイントは鶴丸を白抜きで使うということです。紺色と深紅のストライプというのも鶴丸とともにインパクトがありましたので、そのイメージも現代風にアレンジしてあります♪

▽Nao Nakagawa私案(これのみクリックで拡大画像へリンクします)

私的決定稿

→大判画像

デルタやJTBのパクリと非難されそうですけど(汗)、決して派手派手路線ではない、どちらかといえばシックな路線を狙ったつもりです d(ゝω・`o)。

▽同案反対側(スターボード)

スターボード

ロゴタイプの傾斜が逆向きになるので、ちょっと違和感がありますが、今までもそういうエアラインはいくらでもありましたからね (^∀^ヾ。

▽同案のエコジェット

eco jet

鶴丸を白抜き前提でデザインしているとこういう展開も可能となります。緑色ベタの鶴丸はちょっと考えられませんし…… (´д`)。なお、某番組のインタビューで稲森会長の後ろに737-800のエコジェットモデルプレーンが見えました。ということで、ウイングレット付きエコジェットについては、まんざら妄想ではないかも (っ´▽`)っ!

▽バリエーションその1

ボツ案1

最初に思いついた案です。ちょっと地味かな……ということでボツ (^ω^;)。

▽バリエーションその2

ボツ案2

ウイングレットがない機体も考慮して、機首部分にも「華」を!と意気込んでみたものの、なにやらコンビニの「am pm」みたいなのでボツ(笑)。

▽これはない…… (@д@; )

あり得ない (;´∀`)

ダメもとでロゴを機首に配置してみましたが……酷すぎ (´;_;`) 。やっぱり鶴丸は尾翼におわすべきですね (;´Д`)。

……とまあ、いろいろと勝手な妄想を繰り広げてしまいましたが、こういうお絵描きも旅客機ホビーの楽しみ方の一例だと思います。てか、新ロゴ登場記念というか、再生を盛り上げるために、何機かこういった特別塗装機を展開するのも面白いのではないかと思った次第です♪


関連すると思われる記事:


Comments are closed.

  • ▼キーワード検索